野々市ロータリークラブ
国際ロータリー第2610地区 野々市ロータリークラブ The Rotary Club of Nonoichi
ロータリーとは?
トップ クラブ概要 会員名簿 委員会構成 クラブ会報 年間行事 姉妹クラブ 関連リンク
会長挨拶
2020-2021年度方針
クラブの概況
野々市RCバナー
会長挨拶

2020年〜2021年度

野々市ロータリークラブ

会  長  矢原 憲雄

クラブスローガン(テーマ)
『一歩の前進は学び考え扉を開く』
2020-2021年度方針
2020-2021年度活動方針
「一歩の前進は学び考え扉を開く」
2020-21年度
野々市ロータリークラブ
会長  矢原憲雄

2020年の幕は新型コロナウイルスによるインフルエンザの世界的な感染の蔓延に始まり、人類がパンデミックに陥り、グローバル経済を傷つけ、人的交流を阻み、貴重な生命や財産に多大な損害を与え、その感染症の終息がだれにも予想がつかない状況になってしまいました。
私たちの日常のロータリー活動は今のところ延期や中止を重ね、6月に予定されたハワイでのRI世界大会は中止となりました。また、日本での最大の世界的イベントである東京オリンピック・パラリンピックも1年延期されたのは記憶に新しいところです。
RI会長ホルガー・クナーク氏の「ロータリーは機会の扉を開く」「Rotary Opens Opportunities」、2610地区ガバナー八塚昌俊氏の「クラブの未来を考えよう」「Think about the future of your club」この二つの活動方針は広い意味では一つのものとしてとらえることができます。今回のコロナ感染症や強烈な自然災害は、これまでも人類は何度となく経験を重ねてまいりました。しかしながら、その記憶はしばらく時がたつと多くは忘れ去ってしまいます。その時体験したことを将来に生かすためには、人々は「学び」「考え」「機会の扉を開いて」実行する。そして継続することが何よりも重要です。

2020-21年度地区年次目標に対し
(1) My Rotaryへの登録を促進する
  全員登録を目指し、ITに長じた会員のサポートを受ける。
(2) ロータリー賞への挑戦を推奨する
  My Rotaryからその内容をペーパーに起こし、会員全員に配布し例会勉強会
  でRLI推進員会の柳生、里見両会員に講師を依頼し、数次にわたり講義
  を受けた上で各々会員に挑戦してもらう
(3) クラブ戦略計画の策定を推奨する
  例会にてクラブの現状を中・長期計画プロジェクト委員より説明を受けた
  後、小グループかつ同一メンバーで卓話で予定されていた時間や家庭集会
  を利用して班ごとにディスカッションを積み上げ検討されたものをプロジ
  ェクト委員会でまとめ、5年後のクラブ戦略計画として発案する
(4) 地区ガバナー事務所の固定化
  地区役員に一任し賛同する。


野々市RC新規事業
(1) 子ども防災教室 2020年10〜11月頃
  小学生を対象に防災教育を実施し、子ども達の防災知識
  の普及と意識の高揚を図る。白山、野々市広域消防本部防災学習センター
  訪問。手取川及び野々市河川の水系の洪水対策を勉強する。
 【訓練内容:起震車体験、防災学習センター見学・体験、防災気象講座、ク
   ロスロードゲーム、災害備蓄品の紹介・試食、避難所での生活体験の紹介】

(2) 大阪RC訪問 2021年2〜4月頃
  2017年、日本最初のRC誕生となった東京RCへのメイクアップに続き、
  関西の伝統あるRCである大阪RCを訪問

(3) 月の例会を夜2回、昼2回に変更
  2017-18年度に戻す。会員増強に際し、昼夜の巾を広げて勧誘しやすくする。
  会員増強純増2名

(4) 感染ウイルスの防疫に取り組む研究機関に対する支援方法を研究し、戦略 を練る。
(5) RLI委員会に未修了の会員に積極参加を促す。


野々市RC継続事業
(1) 水源の森づくり なめこ・椎茸栽培プロジェクト
(2) フレンドリーコンサート
(3) 年末助け合い運動への寄付

地区共通の目標
(1) ロータリー財団:年次寄付150ドル/人、ポリオプラス30ドル/人
(2) 米山記念奨学会:普通寄付6,000円/人、特別寄付10,000円/人
クラブの概況
クラブ名野々市ロータリークラブ
地域野々市市及び白山市及びその周辺
創立1980年(昭和55年)2月3日
国際ロータリー加盟承認1980年(昭和55年)2月7日
認証状伝達式1981年(昭和56年)5月17日
スポンサークラブ白山ロータリークラブ
チャーターメンバー28名
特別代表米永東吾氏(白山ロータリークラブ)
例会日毎週水曜日、12時40分より但し、第1例会は、18時30分より
例会場金沢国際ホテル
〒921-8143 金沢市大額町ル8番地
TEL(076)296-0111
事務局〒921-8821石川県野々市市白山町8-15
(公社)野々市市シルバー人材センター2F
TEL(076)294-1232 FAX(076)294-1522
http://www.nonoichi-rc.jp
jimu@nonoichi-rc.jp
姉妹クラブ第2650地区京都城陽ロータリークラブ
1994年11月16日友好クラブ提携
2000年12月10日姉妹クラブ締結

・例会日 毎週金曜日、12時30分より
・例会場 城陽市産業会館3階
・事務所 〒610-0111 京都府城陽市富野久保田1-1
     城陽市産業会館内
友好クラブ第3700地区大邱青雲ロータリークラブ
2005年3月3日友好クラブ提携
毎週木曜日、 19時00分より

・事務所 〒700-843 大邱廣域市嘉城區池山1洞1157-5
      Saemaeul 金庫3階
      TEL 82-53-784-5473 FAX 82-53-423-7124

野々市RCバナー
バナーデザイン
松本佐一君 (日展陶芸家)・第5代目会長

はるかに仰ぐ標高2,702mの霊峰白山を白い三角で表徴、
学校の街、田園の街、野々市を緑で表現し、
それに野々市の町花木、野々市椿を配した。
Copyright (C) Nonoichi Rotary Club All rights reserved